HOME > ヒアルロン酸注射の効果と副作用

ヒアルロン酸注射の効果と副作用

ヒアルロン酸は化粧品やサプリ、ドリンク剤などいろんな方法で摂取することが出来ます。
最近ではヒアルロン酸注射が女性の間でも美容に効果があると、非常に人気があるようです。

注射と聞くと少し怖いイメージがありますが、その効果の程はどうでしょうか。
ヒアルロン酸注射は多くの芸能人や一般の方も利用しており、カサカサの肌のハリや潤いが戻ってくると効果を実感されている方は多いです。

ヒアルロン酸は元々体内に存在する物質であり、無数の細胞を繋ぐ結合組織の役割があり、皮膚や筋肉、軟骨など体の至るところに存在しています。
ヒアルロン酸の特徴として、高い保水力があり、体内の水分を保持するのに欠かせない成分なのです。

お肌の潤いを取り戻すだけでなく、関節痛にも効くとされ、副作用の心配も基本的には無いと考えて問題ありません。
でもヒアルロン酸は高分子なため、注射の針も割と太いものが使われます。

そのため注射をする瞬間は痛みを伴いますが、病院側でも麻酔や、細い針を使って施術できるよう色々工夫はしてくれています。
さらにたんぱく質で構成されているコラーゲンと違って、アレルギー反応を起こす心配も少ないといえます。

ただ中にはヒアルロン酸注射によって、お肌が凸凹になったり、皮膚が壊死するケースもあるようです。
これは未熟なクリニックが引き起こした完全なミスであり、ヒアルロン酸注射をする際には、腕の確かなクリニックを選ぶ必要があります。

いくら施術費が安い病院でも、取り返しのつかない失敗をされてはたまったものではありません。
言葉巧みなキャッチコピーにも騙されないよう十分注意してください。

またヒアルロン酸注射をしても、効果が一生続くわけではありません。
ヒアルロン酸は体内に元々存在する成分であり、時間の経過とともに代謝されていきます。

ですから効果を維持し続けるには、定期的に注射を打たなければなりません。
当然お金も時間も費やすことになりますね。

長持ちさせるが売りのクリニックも多いですが、その場合ヒアルロン酸以外の成分が混入されている恐れがあります。
つまり純粋なヒアルロン酸でないこともあるので注意しなければなりません。

ヒアルロン酸注射をするのなら値段は二の次、まずは安全で腕が確かな病院を選ぶことです。
多くの施術経験や評判、実際に医師と話をしてみて、信用できるクリニックかどうか自分の目で確かめることです。

なお犬も関節炎になるとヒアルロン注射をすることがあります。
普段から運動をさせたり、塩分控えめなドッグフードを与えるようにしましょう。